今朝見た 3本立ての夢

https://instagram.com/p/0VW-URrkNj/

 

1. 以前、私が殺した男性のことを思い出していたんだけど、思い出した情景では、わたしは彼を遠くで見ていて、彼の他にもう一人の男性が、彼を押さえつけていた。彼を殺すには、私の場所は遠すぎて無理だったので、もしかして、わたしは自分が殺したと勘違いしているだけだったのだろうか。殺したと思い込んでいるだけなんだろうか。思い出した情景が夢で、本当に殺したのは私なのだろうか。記憶を変えるために夢を見たのだろうか。どちらが私の空想で、どちらが本当に起こったことなのかわからない。どうしよう。

 

2. 彼女が部屋に、慌てて入ってきて、「早く支度して、早く美容院に行かないと(遅刻してしまう)」と急かす。まだ眠いまま考えて、今日はまだ火曜日のはず、式は日曜日のはず、わたしまだ支度が終わっていない、どうしよう。足りないものが多い気がする。それにまだ朝だし、美容院はお昼の予約のはず。本当かなあ。

 

3. 右手に荒涼として暗い地面があって、車を運転してくれている。しっかり舗装された道路を進むんだけど、これからチョコレート屋さんに行くみたい。チョコレート屋さんは石造りで古くて外国の人しかいなくて、大きな箱詰めのチョコレートを買った。帰りの車の中は、みんな眠っていたけど、私は起きていて、箱に並んだ右側のチョコレートを食べてから寝た。

 

という夢を見た。

 

 

まとめ

熱を出していて見た夢なので、あせった気持ちになる夢が多く、悪夢を見たと思う。