戦争映画と恋愛映画

 

ブラックホーク・ダウン 見た

 

 

アメリカ兵側の映画だけど見てると、ソマリア民兵ともアメリカ兵とも、どちらにも悲しさに違いがなくなってきてつらい。泣きながら見ることになる。敵を殺せば味方が助かるというのが、本当にそうなんだろうけど、おかしい、おかしいということになってほしいし戦争しないでほしい。

 

 

トリコロール/青の愛 見た

 

優しくていい人だった、発狂したりしないんだな。たまに青い画面になったり、暗くなって急に同じ部分だけのオーケストラになるのがはさまれてるんだけどそこがいいですよね。どの場面もきれいだし音もきれいだしきれいな人々が出てくる、けど、どういう気分なのか全然わからなくていつになったらこういう映画を理解できるようになるんだ。10年後とかに見たらわかるのかなあ。