きょうの夢

ひとりで沖縄行く夢見た。画集を母と見て、「これが彼らそのものです」という邦題がつけられてる赤い絵があった。絵だと思ったら織物出てきている解説のページ。会社の女性のひとが短い鉛筆や小さくなった消しゴムをコレクションする趣味を持っていた。集めて黒いカゴに揃えた。その後お食事会があったので母とワイン飲んだり、小さい料理を食べたりしていたら、数人が奥の小部屋に行ってしまい、わたしは大広間に残されたので、建物を出た。海岸を見下ろす場所にいて、曇り空で海の色も灰色、まったく想像の沖縄の海に見えない。梅雨の季節のよう。その海を見下ろすように数人の女性たちが歌いながら踊りの練習をしていて、不気味に感じながら通り過ぎ、明日の航空券と本日の宿の心配をして、MacBook Airを開こうとしたら夢だった。長い夢だったので疲れてしまった。