おいしいココアのつくりかた

10月になって秋が深まり朝晩と、お昼もちょっとずつ寒くなってくるのであったかくておいしい、わが家に代々伝わるとてもおいしいココアの作り方を書きます。
おいしいのよ。

1. 材料を揃える


こうです。
(左から時計回りに)砂糖、しろくま、スプーン、調製豆乳(牛乳の方がおいしい)、ココア、ミルクパン

2. つくる


これくらい入れる。
お砂糖はスプーンに2杯、ココアは1杯とちょっとだよ。
注意!お父さんに作ってあげるときはココアの量を1杯だけにしましょう。


混ぜるよ。


ちょびちょびと豆乳(牛乳)を加えては混ぜ加えては混ぜを繰り返してこれくらいになったら混ぜる動作をずっとする。ずっとする。


豆乳(牛乳)を加えてこう、こんな色になるまで加えます。
注意2!お父さんに作ってあげるときは、牛乳を多めにしよう。


キャーッ
かわいい!しろくまちゃんかわいい!!ハスハスハス
かわいい!ハスハスかわか かわいい!!かかわい!!
ココアの方は火にかけて混ぜながらあたためます
混ぜないで放置してたら牛乳の湯葉みたいなのできるの、あれ
どうしてなの。?

3.できあがり


お気に入りのマグカップにそそいでできあがり。
パソコンの前に座ってお仕事しているお父さんのところに持っていってあげましょう!


みんなもつくってアラモード♡

思い出したんですけど、お父さんは豆乳より牛乳を好んで飲んでいる気がしました
写真がどれもピンぼけなのは、まるでわたしの性格を表しているかのようですね

以上です