ともよちゃんの執事bot を作る。(2)

おはようございますʕ・ᴥ・ʔ



やったーアクセストークン(?)できたー!
ってなったので、早速、"ともよちゃんの執事" bot を作ろうと思い、朝は本を読みながら本のとおりにプログラム書いてました。
でも、ずっとエラー!エラーエラー!っていわれちゃうので、ショックです(しくしく)、、。
エラーの内容、ちゃんと読んで調べたりしなきゃだよね...。


悩むのは今日の夜とか、午後とかにまわすことにして、
今はどんなふうな執事が必要なのかを考えることにします。

❀理想の執事像を考える

  1. 名前はセバスチャン。
    • 執事っぽさ。
  2. ドイツの人だといいな...。
    • ドイツの人は時間に厳しそうだから。
    • 人ではなくて、しろくまでもかわいいし、いいな。
  3. 月曜日は12時00分に「学校に行く時間ですよ」っていう。
  4. 火曜日は9時30分にいう。
  5. 水曜日は9時50分にいう。
  6. 木曜日は9時50分にいう。
  7. 金曜日は8時00分にいう。
  8. 土曜日と日曜日はやさしい執事であれ。
    • 朝食に紅茶とヌテラトーストをもってきてくれたりするとなおよしです。


いまのところこれくらいしか思いつかないなあ...。


あっ あと、

  • ともよが「帰宅」っていうと「おかえりなさい」っていう。

うーん。。これはそんなに必要じゃないなあ。
でも、執事なんだし、ともよの溜め込みがちな課題の管理とかもしてくれたりしたらいいよね。
あと、「明日は何時に起こしてね、セバスチャン」とわたしが頼むと、ちゃんとその時間に起こしてくれるとか。ワアーオ♡便利な執事だなー でも、ともよちゃんは眠ってる時についっターしないよね。
ʕ・ᴥ・ʔ.。oO(とくに便利とかそういうのじゃなかったね)


むー。エラーのところなんて書いてあるのか読んでこよう。

ʕ・ᴥ・ʔ.。oO(つづく)